柚子香る 白菜 × 豚肉の重ね蒸し 【昆布だし + 柚子ポン酢編】

寒くなりました。白菜の美味しい季節です。

今回は

定番の 白菜×豚肉の重ね蒸し の おススメレシピ。

 

白菜 × 豚肉の重ね蒸し 【昆布だし + 柚子ポン酢編】

はじめに

世の中いろんなレシピがあふれていると思いますが…

4-5年前に、近所のスーパーで購入した電子レンジで温めるだけの、

「黒豚と白菜のミルフィーユ蒸し」なる商品が美味しすぎて、

すごい頻度でリピしていました。最近見かけないんだけど…。

というわけで…当時の記憶をもとに作ったら、

激旨だったので、備忘録として残します。

 

材料

適当に26㎝フライパン分

  • 白菜 1/2-3/4玉くらい
  • 豚バラ肉 250-300gくらい
  • だし昆布 (羅臼昆布推奨←私の好み)
  • 大葉 4-5枚
  • 柚子ポン酢 (もしくはポン酢)
  • 柚子 好きなだけ

 

f:id:mikanusagi:20190111184543j:plain

半玉購入。

 

作り方

白菜と豚肉を切る

白菜4-5枚と豚肉を交互に重ねて、4-5㎝位のはば (鍋の高さよりやや短く) に切る。

f:id:mikanusagi:20190106020518p:plain

白菜4枚くらいに豚肉をはさんで… 

f:id:mikanusagi:20190111205744j:plain

鍋の高さくらいに切っていく。

f:id:mikanusagi:20190111210123j:plain

 

適当にそれっぽく鍋に盛る

f:id:mikanusagi:20190111210406j:plain

真ん中に余った肉。

高さ作りすぎた。フタが閉まらない (笑)。

 

ミルフィーユ…面倒くさかったら、

白菜、豚肉をそれぞれ5cm幅くらいにカットして、

適当に交互に鍋に並べるだけでも。

(ミルフィーユ感は無視。味は一緒。笑)

 

蒸す

白菜から水分が出るので、白菜の水分量や使用する鍋などに応じて、

水は好みで追加。加えるなら、50-100mLくらいでいいかと思います。

水なしの場合は焦げ付かないように注意。

  f:id:mikanusagi:20190111211454j:plain

適当にだし昆布を鍋につっこむ。

↑ しっかり煮込む時は、これでも十分いい感じになるかと。

昆布だし顆粒でもOK。

丁寧にやるなら、昆布で出汁をとって、出し汁を投入。

 

フタをして蒸す。

 

とにかく白菜をたくさん食べたい場合は、

途中で一回覗いて、水分が出て空いた空間に白菜をさらにつっこむ。

(自宅用。邪道なことが好ましくない方には非推奨。)

 

 

豚肉に火が通って、白菜が柔らかくなったら、火をとめる。

f:id:mikanusagi:20190111233702j:plain

  

 

盛り付け:おすすめ 追いゆずと大葉

小皿に盛り付け、大葉を飾る。

柚子ポン酢をお好みで。

 

 

f:id:mikanusagi:20190111212917j:plain

柚子が美味しい季節なので、

追いゆずで、がっつり柚子風味を追加するのもおすすめ。

 

完成

f:id:mikanusagi:20190111233552j:plain

柚子香る

白菜と豚肉の重ね蒸しの出来上がり。

昆布と豚肉からいい出汁が出て、

柚子と大葉のアクセントが効いてて、

めちゃめちゃ美味しいです °˖✧ (≧▽≦)


チーズを入れるバージョンもありますよね。

いろいろ試して、寒い冬を乗り切りたいと思います (∩´∀`)∩