パン切り包丁は専用のものを買いましょう

ホームベーカリーでパンを焼くようになって食パンを切る機会が増えました。

パンを焼くところまでは問題なかったのですが、

私の場合、唯一問題があったのがパンを切り分けるところ。

昔近所のスーパーでポイントを貯めて貰った包丁セットに入っていたもので切っていたのですが、

パン切り包丁のはずなのに切れ味がイマイチで、

せっかくのふかふかパンが潰れてしまうことがしばしばありました。(>_<)

とはいえ、パン焼いた時くらいしか使わないし、敢えて買うのもなあ…とか思って数ヶ月…。

でも調べてみると案外高価なものでなくても結構よく切れるものがあるという話で

今回購入してみることにしました。

 

今回購入したのがこちら。

貝印 Bready ONE AB5524

公式ページによると、"エッジのある刃と緩やかな波刃、切離れの良い直線刃の異なる刃付け形状の組み合わせ" できれいに切り分けることができるとのこと。

f:id:mikanusagi:20201001050825p:plain

 

 

 刃体: ステンレス刃物鋼 (片刃付)

 柄: ポリプロピレン (耐熱温度 100度)

 刃渡り: 210mm

 重量: 69g

 生産国: 中国

 2000円をきるお手頃価格 (2020年9月購入時)。

 

 

 

f:id:mikanusagi:20201001050904j:plain

波刃部分を拡大。"緩やかな波刃" の部分。

f:id:mikanusagi:20201001050851j:plain

軽くて柄の部分が持ちやすいので取り回しが楽。

刃渡り21cmは、自宅で食パンを切りわけるなら扱いやすい長さかなと思います。

(よくおすすめとされている長さは 20~25cm ですね。)

 

試し切り

f:id:mikanusagi:20201001050920j:plain

今回は焼きたてのこの上新粉入りのもちもちパンを切ってみます。

外はサクサク、中はもっちりなので、

前使っていたパン切包丁でカットするとパンがつぶれてしまっていたのですが…

今回は、あまり力をかけなくてもカットできました

(全く力がいらないという意味ではないです)

f:id:mikanusagi:20201001051137j:plain

というか何より…

 

パンがつぶれない!!!

 

この写真だとわかりにくいですが、

f:id:mikanusagi:20201001195504j:plain

切り口もぼそぼそしていなくて、わりとキレイな断面で、食感もいい感じです。

パンがより美味しい気が…(*゚▽゚)♡

 

 

最後に

ということで、今回のパン切り包丁は、

お財布に優しいお値段にもかかわらず (個人の感想です)、予想以上によい買い物でした。

パン切り包丁は専用のものがいいっていう話は本当でした。

もっと早く購入すればよかった。

 

 機会があったら、フランスパンなどのもっとかたいパンでも試してみようと思います。

 それでは今回はこのへんで。(*'▽')/

 

 

 

 

▼ 公式ホームページ 

 

 

ちなみに迷った商品はこちら

こちらも評判のよいパン切り包丁なんですよね〜( ´∀`)

パンの切りわけに困っている方が、よいパン切り包丁に巡り合えますように。。