【エックスサーバーの wp-config.php てどこにあるの?】 WordPress のセキュリティの話 ・おまけ

先日 WordPress のセキュリティの設定の話 を書いたところですが、

実は、「wp-config.php」を変えてみようとした時に少し迷いました。

ということで、その時のことを備忘録も兼ねて書いておきます。

 

さて、先日の記事から一部抜粋。

3.「wp-config.php」の設定を変更する

1. wp-config.phpのファイル属性を変更する

FTPソフトで設定できる「ファイルの属性 (パーミッション)」を変更。

初期設定は「644」→「400」に変更すると、ファイルの所有者しかファイルが読み込めないようになる。

 

2.「.htaccess ファイル」に記述を追加する

wp-config.php と同じディレクトリにある「.htacess」というファイルに下記のように追記する。

<files wp-config.php>

order allow,deny

deny from all

</files>

 WordPress のセキュリティの話 【備忘録】 - そんな日もあるさより

 

これをやりたいのですが…

 

 

エックスサーバーの「wp-config.php」てどこにあるんだ??

「wp-confit.php」って、WordPress から設定するものではなさそうなんですよね。

となると、サーバー側から設定することになると思うのですが、

エックスサーバーのサーバーパネルを見てみたけど、、

 

はて…いったいどこに? \( ˙▿˙ )/

 

探しても見当たらないんですけど…。

 

 

こんなところにありました ( ゚Д゚)

サーバーパネルからはたどりつけません…😞

 

まずは、エックスサーバーの Xserverアカウントでログイン

すると、多分こんな画面になるはず。

アクセスしたいサーバーの、「ファイル管理」を選択します。 コレ ▼

f:id:mikanusagi:20210726184841j:plain

 

次に、左のカラムで目的のアカウントのフォルダを選択

2021年7月現在、下図のような形で、左右にフォルダなどが表示される画面が出てきます。

右のカラムのファイルをクリックしてもファイルは開きません。

左に表示されているタブで選択していきます。

 

f:id:mikanusagi:20210728123009j:plain

 

引き続き左のカラムで「public_html」を選択

まず、目的のURLの書いてあるファイルを選択します。

f:id:mikanusagi:20210728123146j:plain

ここに出てくる「public_html」を選択します。

f:id:mikanusagi:20210728123738j:plain

すると、上図のように「public_html」の下にサードレベルドメインが表示されます。

(サードレベルドメインとは、www.mikanusagi.com の www に該当する部分です)

操作したいサードレベルドメインのファイルを選択。

 

f:id:mikanusagi:20210728124101j:plain


すると上図のような画面になるかと思います。

右側のカラムをみてみると…

 

wp-config.php あったー!(OvO)

 

今後は右側のカラムの wp-config.php を選択します。

ここで上のカラムを見てみると、「パーミッションを変更」を選択できるようになります。

 

f:id:mikanusagi:20210728124141j:plain

 

あとちょっと!| ᐕ)و⁾⁾

 

上のカラムの「パーミッションを変更」を選択

f:id:mikanusagi:20210728124648j:plain

ここに表示されている「パーミッション変更」を選択します。

すると…下のように自由記載欄がでてくるので、

ここに数字を入力 (今回は400) して完了です。

f:id:mikanusagi:20210728124756j:plain

 

 

 

おまけ「.htaccess ファイル」はどこから記述を追加できる?

エックスサーバーの場合は、

サーバーパネルの「ホームページ」≫「.htaccess編集」から記述を追加できます。

 

 

それでは今回はこのへんで。ヽ(*´∀`)