いまさらだけど、いきなり!ステーキに初めて行ってきた。トップリブステーキウマい。

こんばんは。

先日、いまさらながら、

初めて『いきなり!ステーキ』さんに行ってきたので、

ちょっと写真アップします。

 

いきなり!ステーキとは

有名すぎて書くまでもないですが、、

立ち食いスタイルで、気軽にコスパのよいお肉を食べることができる

ステーキチェーン店です。

基本立ち食いスタイルでしたが、

最近は座ることができる店舗も増えています。

安いと言っても、いわゆるステーキとして考えたら、って話だから、、

牛丼屋さんみたいなノリでは無理ですけども。。(*´з`)

 

すごい勢いで店舗を拡大されていて

もはやウチの近所にもできてしまいました…(;'∀')

 

メインメニュー:ステーキ

2019年1月現在、全店共通メニューは

  • リブロースステーキ
  • トップリブステーキ
  • ミドルリブステーキ

店舗により扱いがあったりなかったりのメニューは

  • ヒレステーキ
  • US産ヒレステーキ
  • Naruoブランド牛サーロインステーキ
  • CABアンガス牛サーロインステーキ
  • 本格熟成国産牛サーロインステーキ
  • 本格熟成国産牛リブロースステーキ

 

さて、、どれを食べようかな。。(*'▽')

 

牛のお肉の部位おさらい

いつもよく分からなくなる件 (笑)。

メニューにある、

リブロース、ヒレ、サーロインはこのあたり。

  

あまり動かない場所だから、

脂身と赤身がいい具合になってて美味しい場所なんだそうです。

 

リブロース は、霜降りで細かい脂が入っている部位。

 

サーロイン は、 柔らかい赤身にほどよく脂がはいっている部位。

赤身はヒレについで柔らかい。

 

ヒレ は、肉の女王とも呼ばれる。

最も運動量の少ない場所で、脂身は少なく、赤身が柔らかい。

 

 

霜降りを楽しみたいなら、リブロース、

さっぱり赤身を味わいたいならヒレ、という感じでしょうか。

 

今回は、この中から2種類ご紹介。

最近は霜降りの気分なので (笑)、リブロースとサーロイン。

※ ヒレも食べてきたので追記しました。(2019.3.24)

トップリブステーキ

リブロースの一番おいしい部分。

1g当たり7.3円 (2019年1月) を200g注文。

焼き加減は、おススメされたレア。

遠くにちらっと写ってるのは付け合わせのブロッコリー。

f:id:mikanusagi:20190201191237j:plain

ニンニクチップとペッパーペーストというバターソースがのってる。

 

テーブルに置いてあるホットステーキソースをかけて…

f:id:mikanusagi:20190201191939j:plain

じゅわゎゎ~。。やばい。。このソース めちゃいい香りする。(´ー`)

f:id:mikanusagi:20190201192348j:plain

ほどよい脂身と赤身。ソースが絡んでいっそうジューシー。 かなりこってり。

f:id:mikanusagi:20190201192525j:plain

こってりはしてるけど、赤身のバランスもよくて、柔らかくて食べやすい。

 

ニンニクの臭いと肉の臭いがすごいので、食後予定のある方は、そこんとこ注意 (笑)。

 

 

CABアンガス牛サーロインステーキ

国産牛はなんか高いので、今回はアンガス牛。

ちょっと和牛とは違いますが、、自分はアンガス牛も好きなので。

1g当たり8.2円 (2019年1月) を200g注文。

焼き加減は、おススメされたレア。

付け合わせはインゲンに変更。

f:id:mikanusagi:20190201194410j:plain

リブロースよりさっぱり。

200gにしたので、面積大きい分、ちょっと薄くなっちゃいました。

f:id:mikanusagi:20190201194427j:plain

霜降りも楽しみたいけど、脂身多すぎは苦手!って方はサーロインかヒレなのかな。

初心者なので、とりあえず、

おすすめされたホットステーキソースをばーんとかけましたが、、

リブに使った時より、ホットステーキソースは少しこってり感じる。

これ、わさびしょうゆとかがいいんじゃないかなぁ。。

 

…と思っていたら、こんな素晴らしいレビューがありました°˖✧

いろいろ調味料を試してくださっているので、参考になりそうです。

→レビューのリンクがきれていました。ごめんなさい。(2019.4.10)

 

f:id:mikanusagi:20190411202408j:plain

ということで、▲ これはトップリブステーキに卓上のワサビをトッピングしたもの。

このわさび、あまりツーンとこなくて、食べやすかったです。

 

卓上調味料で楽しむ のもアリなんですね。

 

f:id:mikanusagi:20190225190147j:plain

▲ 卓上調味料、結構充実してます。

 

今回の2種類、個人的には、トップリブの方が好みでした。

いろいろ口コミみてると、

サーロインなら、国産牛の方が断然おすすめってコメントも。

でも国産牛になると高いんだよな…(´_ゝ`)

 

 

ヒレステーキ

赤身のおいしいヒレステーキ。

おススメは「レア」と言われたので、レアにしてみました。

今回も 200g (1g あたり 9円、2019.3) を注文。

f:id:mikanusagi:20190324040926j:plain

きたー。

かなりの厚み。

いざソースを…

f:id:mikanusagi:20190324041250j:plain

あっ!ソースかけすぎたーΣ( ̄ロ ̄lll)

カットしてみる。

f:id:mikanusagi:20190324041527j:plain

おぉ…結構な赤身具合。まさにレア。

柔らかくて美味しかったです。

でも、赤身レアのせいか、ボリューム感はすごくて、

200gは私はちょっと重かったかな…。150gプリーズ。

そして、もうちょっと焼けてる方が好きかもしれない…(´ー`)

自分はミディアムレアかミディアムがいいのかも…(笑)。

というか、鉄板再加熱してもらえばよかった。。(;・∀・)

 

 

サイドメニュー

f:id:mikanusagi:20190411202849j:plain

好みのサラダがあると、自分的にポイント高い。

この大根とレタスのサラダ、大根がシャキシャキさっぱりしてて、

こってりお肉との相性抜群です。

スモールサイズもあるし、ご飯やスープとのセット注文もできます。

ちなみに、ドレッシングは、オニオンとペッパーが置いてあって、

両方試してみましたが、個人的にはオニオンの方が好きですね。

適度に甘くてレタスと大根に合います。

f:id:mikanusagi:20190411203108j:plain

 

ライスやスープ、ガーリックライスなどもあって、

組み合わせによっては、セットがちょっとお得 °˖✧

 

サイドメニューに関しては、

すごく安いわけではないし、なんというか、チェーン店のそれですが、

肉といっしょに欲しいな、ってものがおさえられています。

 

 

さいごに

全メニュー食べていないので、初心者的感想。

気分的には、ジャンクフード食べちゃうぞ的な、

こってり、がっつり食べたい気分の時にちょうどいいかもと思いました。

自分が大学生くらいの若者なら、多分結構な頻度で訪れているかも…。

 

肉の塊がどーんと出てくるあたり、

アメリカのステーキハウスを彷彿とさせますね。

腹いっぱい食べたい時、おなかをすかせて行くのがいいと思います。(*'▽')/