「バーチャルカード」と「プリペイド式クレジットカード」を作ってみた。eposカード編。

 

今回は、セキュリティ面で安心度が高いクレジットカードのお話。

 

クレジットカードって便利だけど…

 

便利なクレジットカード。でも不正使用が不安。。

最近はクレジットカードを使うことができる場が増えて、ネットでの買い物でも簡単にお支払いできるようになりました。

サインなしで使うことができることもあったりしますし、ポイントも溜まるしで、私はよく利用しています。

 

ただ、お店やシチュエーションによっては、少し躊躇することもあります。

海外だと、クレジットカードを使うことが多いですが、

不正利用や、スキミングとかが怖い…(´_ゝ`)

もちろん、万一不正利用された場合でも、適切な手続きが可能なら、被害を最小限に抑えることはできるかもしれませんが…いや、怖い。

 

クレジットカード vs. 電子マネー

カードといえば、最近では 電子マネーも充実しています。

コンビニでの買い物などは、圧倒的に電子マネーが使いやすいように思います。

 

ただ… 

ネットでの買い物は、支払い方法が増えつつある印象はありますが、

まだまだクレジットカードしか使うことができない場面が多い。

海外では、クレジットカードがないと困る場面多いですしね。

 

f:id:mikanusagi:20181024020326j:plain

 

そんなわけで、限度額を押さえたクレジットカードを作ったりしていたこともあるのですが…

 

今は、もうそんなことする必要はありません!(*´▽`*)  

 

エポスカードのバーチャルカードとプリペイド式クレジットカード

f:id:mikanusagi:20181024020843p:plain

いろんなカード会社さんがありますが、、

今回は、EPOSカードさんで、バーチャルカードとプリペイド式クレジットカードを作ってみました。

ちなみに、エポスカードは、年会費無料。

ゴールドカードも場合によっては年会費無料で、わりと使いやすいです。

 

バーチャルカードとは

ネットショッピングにおススメのカード。

実際のプラスチックカードは存在せず、Web上でカード番号が発行されます。

f:id:mikanusagi:20181024022933p:plain

エポスのバーチャルカードを利用するには、

エポスクレジットカードの会員である必要があります。

 

バーチャルカードのメリット 
  • 手持ちのカードと、バーチャルカードの番号は異なる。
  • いつでもWeb上で中止登録、別番号での再発行が可能。
  • 利用設定額を自由に設定できる (下限0円から、上限はカード限度額)。
  • 不正使用に対する損害補償あり。
  • Visa 認証サービス対応。
  • エポスのポイントもたまる。

何がいいって、利用限度額が自由に設定できることですね。

そして、中止・再発行が簡単にできること (有効期限切れ時の再発行は自分でやる)。 

 

バーチャルカードのデメリット
  • 使える場面が限られる。 ネットショッピングでしか使うことができない
  • 使うことができないサイトもある。
  • 公共料金や保険料等、継続的に支払いが発生するものには使うことができない。
  • 航空券など、受け取り時にクレジットカードの提示が必要になる場合は使うことができない。
  • Yahoo!ウォレットでのお支払いの方法の登録には使うことができない。

ネット限定で、かつ使えない場面もありますが、

管理が楽でメリットが大きいので、

ネットショッピングをするなら、作っておいて損はないと思います。

 

ちなみに、私はアマゾンなどの支払いなどだけでなく、

某海外サイトでの支払いにも使っています。

万が一情報流出しても、さっさとWeb上で再発行したらいいやと思うと気が楽。(*´з`)b

 

プリペイド式クレジットカードとは

f:id:mikanusagi:20181025042454p:plain

チャージをして使う、前払い式カード。

使い方は普通のクレジットカードと同じ。

Visa 加盟店で使用できる。

(一部の状況では使えない:公共料金等の月額利用料金、保険会社、ガソリンスタンドなどは利用不可)

エポスのプリペイド式クレジットカードを利用するには、
エポスクレジットカードの会員である必要があります。

f:id:mikanusagi:20181025044041p:plain

エポスカードの場合は…
  • エポスポイントをプリペイドカードに移行 (チャージ) できる (1ポイント1円相当)。
  • 手持ちのクレジットカードの番号と異なる番号で発行される。
  • 200円利用毎に1円がキャッシュバックされる。
  • カードの上限額は10万円。チャージした分だけ使用可能。
  • 自動チャージ設定が可能。
  • 基本は即時減算だが、ネットショッピングなど、即時減算できないケースがある。
  • 支払い方法は「1回払い」。
  • ICチップはついていない。
  • チャージなどに関する設定は、Web上で簡単にできる。

 

私は、最近は、 スーパーでの買い物やちょっとした外食時によく使います。

スーパーの買い物では、サインは求められないことが多いです。

カードを渡す・出すのが不安、、という時にも使いやすいですね。

ちなみに、現在残高は1-3万円くらいで調整しています。

通常のカードでそんな設定はあまりないと思いますが…プリカならでは。(*´з`)

 

 

最後に

プリペイド式カードはいろんな会社から発行されていますし、

いろいろ試したわけでもないですが、

私はエポスさんので、今のところ十分満足しています。

 

バーチャルカード、プリペイド式クレジットカードに限らず、

うっかり使い過ぎに注意が必要ですが、、(>_<)

上限設定も自由にできるので、うまく使いこなせたらいいですね。

それでは今回はこのへんで。(*'▽')/