蒸しタオル。ホットタオルを電子レンジで作る。

f:id:mikanusagi:20180831190536p:plain

ほかほか蒸しタオル。

疲れているときに、ほっと一息できますよね。

私は最近時々電子レンジでタオルを温めて楽しんでいます。

いろいろやり方はあると思いますが、ウチの場合は…

 

 

その1、タオルを準備

私が使っているのは、いわゆるハンドタオルです。

一辺が30㎝前後のものです。

これは4つ折りにした状態。

  f:id:mikanusagi:20180911181705j:plain

仕上がりは好みですが、厚みが少々あるくらいが、 

すぐに冷めなくていいかなと思います。

  f:id:mikanusagi:20180911181720j:plain

と言ってもこの程度でいいかな、と。 

 

その2、4つ折りの状態で、くるくる丸めて…

  f:id:mikanusagi:20180911181730j:plain

 

その3、水をかけて…

        f:id:mikanusagi:20180911182420p:plain

ちなみに、しっかり絞るのがよい、というのがよく目にする方法ですが、、

私は、しっかり水を含ませたうえで、

水が滴らない程度に、ふわーっと絞って、

レンジの時間を短めして加熱するのが好みです。

適度な水分があると、加熱後の温かさが長持ちするような気が…

このあたりは、いろいろ試してみるのがよさそうです。

 

その4、袋にいれて…

あれ。タオル変わっとるやん。というツッコミはおいておいて…

  f:id:mikanusagi:20180911181740j:plain

絞った形のまま、ビニール袋に入れて、袋の口は閉めずに、レンジへ。

 

その5、レンジで加熱

レンジは、500Wで大体30秒~1分。

 

ウチのレンジだと、上記の状態で、

500Wで30秒くらいがちょうど好みの温かさになります。

 

  f:id:mikanusagi:20180911181758p:plain

 

10秒ずつ調整するのがいいみたいです。

加熱状況によっては結構熱くなりますので、くれぐれも火傷されませんよう。。

 

その6、できあがり

レンジで作ると冷めるのが早いとききますが、

目の上にのせたり、首を温めたりするくらいの時間でしたら、

問題ないように思います。

 

  f:id:mikanusagi:20180910183441p:plain

 

当然表面から冷めていきますので、

4つ折り部分を折り返しながら使います。 

外気に触れていない部分は、結構長く温かいままです。

(個人の感想です(*´Д`))

 

あたたまりますねぇ…(*´▽`*)

 

 

ということで、

リラックスしたい時や、疲れを取りたい時など。。

簡単にできますので、おススメです。

 

 

ちなみに先日結膜下出血があった時は、

重宝しました。(´_ゝ`)b

 

 

 

ちなみにホットタオルで温めた後は乾燥しやすくなるので、

特に顔にのせた後は、しっかり保湿した方がいいそうです。

私は目の上にだけのせた後は放置ですけどね。。(+_+)←こういうところがね… 

 

では今回はこのへんで。(*'▽')/