毛玉クリーナーが便利すぎるのでご紹介します (*´▽`*)

ホームセンターでよく見かける、コレ、

毛玉クリーナーをご紹介します。

 

f:id:mikanusagi:20180825133309j:plain

 

初めて使った時は、本気で

なんでもっと早く買わなかったのかと思いました…(*´Д`) 

 

 

私が持っているのはこちら。

f:id:mikanusagi:20180825133425j:plain

テスコム 毛玉クリーナー

105 × 58 × 170 mm

重量:165g

電源コードの長さ:2m

消費電力: 3W

電源:AC 100-240V、50/60Hz、出力 DC 3.0V、1.0A

(海外で使えるらしい。旅行には持っていくつもりないけど…)

連続使用時間:30分

 

注意事項:

・モヘア・アンゴラ・カシミアなど毛足の長い製品には使わない。

・ほつれた部分やその周囲には使わない。など

  

 

毛玉クリーナー 使用前、使用後。

いろいろ書くより、とりあえず写真を。(*´з`)

 

<使用前> 今年お世話になった冷感敷きパッド。汚い…。

f:id:mikanusagi:20180830191421j:plain

 

<使用後> つるんつるん。

f:id:mikanusagi:20180830194605j:plain

 

すごくないですか?

こんなの、手でとっていたら、日が暮れますよ…(´_ゝ`)

毛玉でもこもこになったセーターなんかも

それはそれはキレイによみがえります。ヾ(*´∀`*)ノ

 

使い方。

カバーの下に、外刃と内刃がついています。

f:id:mikanusagi:20180830192235j:plain

 

周りの丸いプラスチック部分には風合いガードという名前がついていて、

これの高さを調節することで、残る毛足の長さを調整できる。

高、中、低、風合いガードなし (外す)、の4段階の調節。

f:id:mikanusagi:20180830192559j:plain

 

スイッチは背面に。ONとOFF。

f:id:mikanusagi:20180830192922j:plain

これに2mのコードのアダプターを接続して、

電源をとりながら使います。

 

外刃をやや浮かせるように、ゆっくり毛玉をとりましょう。

 

調子にのって、ぐりぐりやってると… 

 

 

f:id:mikanusagi:20180830201438j:plain

!!Σ(*´Д`) 

 

 

すみません。写真で遊びました。

こんなんなります。

f:id:mikanusagi:20180830193614j:plain

 

 

穴があくかもしれません。。(*´Д`)

それだけお気をつけて、丁寧に…。

 

お手入れ。

f:id:mikanusagi:20180825133309j:plain

一番上が取っ手。

その下の灰色のケースが、ダストケースです。

ここにゴミがたまります。

外して捨てるだけ。

掃除用のブラシがついているので適宜使用してお掃除します。

 f:id:mikanusagi:20180830193345j:plain

お父ちゃんの髭剃りのケースみたいですね。 

ということで、お手入れも簡単です。 

 

最後に。

ちょっと失敗も書きましたが、

説明書通りに使用したら、

大失敗はあまりないんじゃないかなとは思います。

初めて使う生地の時は、

目立たないところで使ってみてから、がいいとは思いますが。。

 

個人的には充電しなくていい、コードタイプの方が好きです。
年に数回しか使わないので、その都度電池のことを気にするのが苦手なので。(*´з`)

 

いろいろな製品がありますが、

ネットで見ていると、人気があるのは、

2,000-3,000円くらいのものみたいですね。

ご興味ある方は、

一家に一台、いかがでしょう。(*'▽')/

 

 

ちなみに私は5年くらい前に購入しましたが、まだ販売中のようです。 

テスコム 毛玉取り器 グレー KD778-H

テスコム 毛玉取り器 グレー KD778-H