めちゃくちゃ便利!!【スマートEX】チケットレス。窓口に行かずに新幹線予約。会費無料。

JRのスマートEX、ご存じですか?

東海道・山陽新幹線のネット予約サービスです。

列車が発車するまでなら、予約変更も何度も可能。手数料無料!

交通系ICカードを登録しておいたら、切符代わりに使えるので、

切符販売機の前に並ぶ必要もありません。

 

最近は利用している方もよく見かけます。

私も使っていますが、かなり便利なので、

登録の仕方から実際の利用まで、ご紹介します。(*'▽')

 

 

必要なものは、交通系ICカード、クレジットカード

交通系ICカードに情報を登録して、切符代わりに使うので、

Kitaca、PASMO、Suica、manaca、TOICA、PiTaPa、ICOCA、はやかけん、nimoca、SUGOCA (2018年8月現在)

などの交通系ICカードが必要です。エクスプレス予約に使っていない場合は、モバイルSuica、Apple PayのSuicaも使えるみたいです。

(交通系ICカードを使わない方法もあるみたいですが、一人分ならこっちが断然楽。)

 

乗車料金は、登録したクレジットカードから、予約時に決済。

本人のカードでなければならないので、

本人名義のクレカを持っていないと利用できません。

ちなみに、私はプリペイドのクレジットカードを登録していますが、ものによっては、プリペイドやデビットカードでは登録できないこともあるみたいです。

 

ネットで登録 (名前、メルアド、生年月日、電話番号いります)

まずは会員登録をします。 

f:id:mikanusagi:20180812212135p:plain

メール登録から開始。

f:id:mikanusagi:20180812212231p:plain

メールが届くので、そこのURLからアクセス。

f:id:mikanusagi:20180812212713p:plain

 表示された画面の案内に沿って会員情報を入力。

  • 氏名
  • 電話番号
  • 生年月日
  • ログインパスワード
  • クレジットカード
  • 交通系ICカード (任意) ← 裏にあるカード番号を登録。
  • メールアドレス (任意)

などの入力が必要です。

個人的に生年月日いるのか…?という疑問はありましたが (笑)。

JRさんも何か情報集めてるのかなってことで、まあ一応入力。 

会員登録はこれだけで完了。

 

予約してみる

f:id:mikanusagi:20180812214208p:plain

こちらはパソコンの画面。

 

予約をクリックして予約してみましょう。

試しに9月1日に東京から博多へ。

10時発で探してみます。

f:id:mikanusagi:20180812215214p:plain

その時間付近の列車が表示されます。

f:id:mikanusagi:20180812215525p:plain

10時10分発を選択してみます。オレンジのところをクリック。

空席状況が確認できます。希望の条件のものを選択。 

f:id:mikanusagi:20180812215849p:plain

混みあっているものの時は、座席の選択は出来ませんが、

今回は自分で選択できそうです。やってみましょう。

座席表を見てみます。

f:id:mikanusagi:20180812220316p:plain

飛行機の予約みたいですね。

好きな車両と座席を選択してOKを選択。

座席を選択して、購入が可能な画面となりました。

f:id:mikanusagi:20180812220458p:plain

これでOKを選択したら予約、購入完了です。

簡単ですね。

 

ちなみに、発車前まで予約やら変更やらの画面操作ができるので、

急に新幹線に乗ることになったりしたときは、

新幹線の駅に向かう列車の中で予約したりしています。

(1か月前から、発車4分前まで予約可能)

 

*注意点*

・変更は新幹線の発車時刻までは何度でも可能。

・万一乗り遅れても、同日内の自由席への変更は可能。

・ただし、乗車自体をキャンセルする際の払い戻しは手数料がかかる。 

・時期によっては、予約画面へのアクセス自体に時間がかかることがある。

 (今年のGW時は、5-10分待ちでした。)

・予約できる時間帯が決まっている (夜間は予約の予約扱いになるらしい)。

・在来線分とセットでの購入はできないため、特定都区市内制度が使えない

 (駅での購入の場合、在来線分とセットだと、少し割引されることがありますが、スマートEXでの購入の際は、この制度は使えない。スマートEX自体若干安かったりするけど、在来線とのセット購入の場合は、どちらが安いか確認した方が無難。)

・閑散期は安いけど、繁忙期は高くなったりすることがある。

 

予約が完了したら、登録したメールアドレスに、リマインドメールがきます。

 

使ってみる

さっそく使ってみます。

登録した交通系ICカードを新幹線の改札でかざします。

すると… 

f:id:mikanusagi:20180717030953j:plain  f:id:mikanusagi:20180717031013j:plain

こんなカードが出てきます。(在来線の改札通過時には何も反応しません)

切符じゃないけど、時間と座席の案内が書いてあります。これは便利。

私みたいに、適当な記憶で行動する人には、

(例えば、15時の新幹線、くらいしか覚えていなかったり)

こういう痒いところに手が届くもの、ほんと嬉しいです。(*´з`)

飛行機みたいですね。

 

あとはいつも通り乗車するだけ。

車掌さんに提示を求められたら、

スマホの画面か、パソコンの画面を見せたらいいみたいです。

(まずは改札で出てくるカードを見せるのでいい気もするけど、今のところまだ提示を求められていないので分かりません…)

 

エクスプレス予約

JRの予約サービスに、エクスプレス予約っていうのもあって、

少しお得に切符を購入することができるようです。

ただ、こちらは年会費や指定のカードが必要だったりするので、

使う頻度や利用区間などで、どちらにするか検討するのがよさそうですね。

▼ 比較表はコチラ。

http://jr-central.co.jp/ex/_pdf/smart-difference.pdf

 

最後に

ネット予約、チケットレス。

これだけで十分便利だと思います。

ほんと便利な世の中になりました。。

切符を改札鋏でガシャンこしてもらってた時代が懐かしい…。

 

簡単に登録、利用できるので、興味がある方にはおススメですね。(≧▽≦)

 

では今回はこのへんで。(*'▽')/

 

 


【公式】「スマートEX」のご利用イメージ

登録はこちらから

http://jr-central.co.jp/ex/smart/