東京防災、東京くらし防災という冊子。無料でダウンロードできるって知っていますか。

今回は、防災の話です。

はじめに。。

先日、大きな地震にあいました。

正直油断していたことは否めません。

とりあえず周りの状況は確認しましたが、、

次に避難指示などを含む情報収集が必要。。と思ったところまではよかったのですが、、

停電したため、テレビがつかず、WiFiもおちていました。

ラジオがそばにあったにも関わらず、「ラジオで情報収集」という基本的な対応がすぐにできなかったのは、軽くパニックだったのか…?(´_ゝ`)

あら。どうしよう。と一瞬思っちゃったという…(;'∀')

 

ということで、今一度、

しっかりシミュレーションを含む対策をしておくべきだと反省しました。

また、恥ずかしながら、あさーい、ふわーっとした知識レベルだったので、

お勉強するために本を探しました。

 

東京防災

東京防災という冊子、東京都が発行している、防災ブック、ご存じですか。

各種電子書籍で無料でダウンロードできます。 

東京防災

東京防災

 

※Kindle版は、Kindleを持っている方しかみることが出来ません ↑

 他の電子書籍については、 下記電子書籍一覧をご確認ください。

 

東京都に在住の方は、数年前に配布されたときいていますが、

他県民の私は、本屋で売っているのを見たことはあったけど、

中身は見たことがなかったという。

 

今回初めて中身をちゃんと見ました。

やっておくべき備えや、状況にあわせた避難の方法 (とくに、フローチャートとか分かりやすくて素敵です)、怪我などの応急処置、非常持ち出し袋の話から、消火器の使い方まで、、とにかく、災害時に必要になりそうなことが、くまなく、イラスト付きで、分かりやすく書いてあります

 

書籍版の販売 (2018年6月現在140円らしい) もありますし、

便利なのは、電子書籍のダウンロード (無料)

オフラインでも閲覧できるようにしておくと、いざという時、ネットにつながらなくても、内容を確認できるので、ほんとおススメです。

 

▼ くわしくはコチラ。分割版のPDFダウンロードもできるようです。

▼ 一冊丸ごと電子書籍をダウンロードできる、電子書店の一覧はコチラ。 

自分が使っている電子書店にアクセスして、ダウンロードして保存。

もちろん、以前紹介したhontoでもダウンロードできます。

電子書籍。hontoに登録しました。

私はこれで保存しています。

 

東京くらし防災

東京くらし防災

東京くらし防災

 

こちらも東京都が発行している防災の本。

こちらも、かわいいイラストつきで、日頃の備えから、実際災害が起こった時のとるべき行動など、わかりやすくまとめてあります。

特に女性の視点からのこともいろいろ書いてあります

 

▼ PDFでの無料ダウンロードもできますし…

 

▼ 東京防災と同様、電子書店で無料で一冊丸ごとダウンロードできます。 

先程の東京防災とあわせて、ダウンロードしておいて、損はないなと思いました。

ご存じなかった方は、是非見てみてください。

 

東京都防災アプリ

アプリもあります。

電子書籍のダウンロードが面倒な方は、

これもいいかもしれません。


 

 

最後に

今回は、本の紹介と、リンクばかりで申し訳ないですが、

私のように、知識がぷらーんとしてる方もいるかも…と思ったので、、(*´Д`)

たまたまここにたどり着いて、「あ、じゃあ読んでみようかな」と思ってくださる方がいたらいいなと思って、あえて記事にさせて頂きました。

 

非常時は、当たり前と思っていることがすぐにできない、なんてことも多いと思います。このようなものが手元にあると思うだけでも、一種の安心感があるのでは、、と思う今日この頃。

 

電子書籍にして、かつ無料でダウンロードできるようにしてくださっている東京都さんに感謝です。。(*´Д`)